読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fukuragiの日記

何気ない日常をブログにしています

出産後、産院でのゴハン

我が子も生まれて1ヶ月以上たちました。写真の整理をしてたら産院でのゴハンの写真があったので、記録に残しておきます。

撮り忘れも多いですが。

 

 

f:id:fukuragi:20170515152255j:image

f:id:fukuragi:20170515152422j:image

ゴハンは桜飯でした。

 

f:id:fukuragi:20170515152237j:image

ラーメンの日。

 

f:id:fukuragi:20170515152216j:image

 肉も魚もありました。

 

f:id:fukuragi:20170515152157j:image

 洋風のゴハン。

 

f:id:fukuragi:20170515152142j:image

鶏肉の照り焼き丼。

 

 f:id:fukuragi:20170515152113j:image

豚キムチと魚のおかず。

 

f:id:fukuragi:20170515152101j:image

この日も肉も魚も。

 

f:id:fukuragi:20170515152022j:image

揚げパンとホットケーキ。ランチだったはず。

 

産後は赤ちゃんも可愛いですが、ゴハンの時間も楽しみでした。

 

友人から聞くと、ここは、ゴハンがよいとウワサの産院でした!

 

おわり。

 

育児で初めて泣いた話

産後2週間が過ぎました。

 

寝不足の日が続き、ちょっとしたことでもイライラしたりします。

退院前に助産師さんの話で産後はホルモンバランスも崩れているためいつもの精神状態ではないと言ってました。

 

今日初めて涙が出た… 

赤ちゃんが泣き止まないのはいつもの事なのですが、今日に限って泣き止まない赤ちゃんの声を聞いて、涙が出てしまいました…

 

今日は夫が休みで、昼までは我が子をあやしてくれて本当に助かりました。

泣いてもだっこしてくれたり、おむつも替えてくれたりいろいろしてくれました。

 

その間に、明日の為に資源ゴミをかき集めたり、洗濯したり、夕飯の支度をしたりできました。

 

本当に助かったのに、午後から出かけて行きました。

 

そして、午後から一人で我が子が寝たすきに夕飯の支度をして、また泣くと母乳をあげてまた少し静かになったすきに赤ちゃんを沐浴する。そしてまた洗濯物をたたんで〜

 

家事をこなしながら、30分も持たないうちに泣く我が子をあやしたりして…

そもそも、泣くのでおむつ交換やボ母乳をあげるなど全てしても、寝たと思たら30分足らずで起きて泣くのです…

 

今は実家でお世話になってるので、家の事こんなにしているのに、パートで3時過ぎには帰ってきている実母は、家事を何にもせず自室で韓国ドラマを見ている。

家事も日によっては気まぐれにするのですが私と家事のペースが違うので、先に目についたら私がすべてしてしまう所も悪いのですが。

 

そして、夕飯時間にキッチンにきて、泣いてる我が子を見て

「かわいそう。」「ミルクあげて」

の繰り返し。

 

小刻みに母乳あげているし、寝かしたら泣くし、寝かさないと家事できないし、アンタがしないから私が産後間もないのにこんなに動いているのに。

 

実母なので、言い返します。1日1回は口喧嘩。

実母は、いい時だけ我が子を抱っこします。

 

夕飯時間、夫に電話したらパチンコしているとの事。

結局、今日は夕飯前に我が子があまりに泣くので我が子を自室に連れて、しばらく泣き声を聞いていると、なんだか涙が出てきました。

 

我が子の泣き声で、実母にも夫にも腹がたち涙が止まりませんでした。

 

赤ちゃんが泣くのは理由のない事もあるだろうし、育児以外に家の事がんばってしているのにそれが当たり前と思っている事、私だって外に出たり好きな事したりしたいのに夫が自分ばっかりパチンコで楽しんでいる事…

 

そんな事考えだしたら夕飯も食べず我が子に母乳をあげながら泣いていました。

 

これが産後うつというもの?

こんな事で泣くような私ではないはず。

 

もう夜9時前ですが、夕飯も食べずに夕方おこった事を書いています。

我が子はおかげさまで7時過ぎから私の太ももの上で静かに寝てくれています。

 

そろそろ、落ち着いたので夕飯食べてこよう。

 

 

おわり。

産後のイライラ

出産を終えて、やっと自宅にもどりました。自宅とは実家です。

 

来客、来客、また来客…

実家に戻ると、親戚や母の友達など私の赤ちゃんを楽しみにしてくれていた人が立て続けにウチにきました。

 

田舎なので、親の兄妹はみんな近くにいます、同じ人が産まれてから数回は来てます…

 

まだ初産の為、授乳したくても親戚がいたら赤ちゃんを連れ出すのも悪いんじゃないかと思い、なかなか授乳したいときにできず、赤ちゃんが泣き続ける…

 

そして、授乳して寝てるのに親戚が立て続けに赤ちゃんを抱っこしていきます。

今寝たし、起こさないでとも言えず…

 

そして極め付けは

赤ちゃん泣いとる、おっぱいじゃない?

このフレーズ何回聞いたか。

 

あんたらやろ、泣かしたの!

 

これが、実母の時は本気で怒って言い返してたのですが、さすがに親戚には言えずムカムカするのみです。

 

心がナイーブな人ならウツ病になるかも。

 

そして、70代あたりの人は昔のやり方を押し付けて来ます。

それも、迷惑。

そして、むかしむかしのガーゼタオルとか、もう高校生になる自分の孫の時に使ってた赤ちゃんの服とか持ってくる…

時代が違いすぎる、デザインが古すぎる。

これも迷惑。

 

とりあえず、ありがとうと言ってすぐゴミに出しました。

ゴミ持ってくるなよ…

 

なんか、産んだら産んだで休まらない日々が続いています。

 

今日、やっと来客がない日になりそうです。退院して4日目。

さて、赤ちゃんとお昼寝しよ〜

 

おわり。

 

 

お産の話〜陣痛との戦い〜

出産しました。

 

一言で言うなら、難産でした。

出産した経験が今回しかないので、これを難産と言えるかは分かりませんが、私はこれを難産と言わずして何を難産と言うのかと思いますが…

 

今回の出産の流れ

1日目

臨月のある日、夕方トイレへ行くと、おしるし?みたいな出血が!

確か、おしるしが来たらお産の合図と聞いてたので覚悟してました。

 

そしたらその日の夜辺りから、腹の痛み=陣痛みたいなものが始まりました。

 

2日目

よく日の朝まで待って、いざ出産!と意気込んで出産入院セットをもって病院へ。

しかし、まだ陣痛の間隔が長く出産レベルでないので一度自宅に帰るように言われました。そして陣痛の間隔が5分になったら来てね。との事

 

今考えると、確かにマックスの痛みから考えると屁でもない痛さだったかも…でもその時の私にしたらそれでも痛いしツライと思ってました…

 

その日のは、自宅に帰り定期的にくる雑魚陣痛と戦ってました。雑魚なりにも地味に痛いしツライ…

 

夜になり、夜中に病院へ駆け込むより、家族が起きてる間に病院で待機しときたいと思いはじめて、その日の21時頃に病院へ行き早めの入院となりました。

でも、入院といっても病室でただただ中堅陣痛と戦うのみですが…

今思うと、いよいよ今晩産まれる〜と思ってた私が愚かでした…

 

3日目

その翌日も、朝から中堅陣痛と戦ってますが一向に出産までたどり着けません…

そこで、陣痛を強めるクスリと点滴をすることになりました。私は中堅陣痛だけでも心が折れそうになるくらいツライのにさらにクスリでボス陣痛に近づかせるということに。

痛いしツライのにさらに痛くなる⁈こわい…と恐怖を感じました。確かに陣痛は徐々に強くなりツラさが増して来ました。

いよいよ、夜から陣痛室に移動してボス陣痛との戦いが始まりました。

 

4日目

陣痛室にはきましたが、なかなか分娩室まではいけません。ずっと薄暗い部屋で長時間ボス陣痛と戦うという、終わりがいつかわからないツライ時間…

しかも数日にわたる陣痛との戦いで、もう体力も消耗してるし、痛いしで頭がおかしくなりそうでした。まず、何時になれば終わるとかの区切りがないのは本当にツライ…陣痛室と分娩室にいる時って誰もがもう冷静さとか失ってるんじゃないでしょうか…

 

定期的に、先生の診察があり分娩室までたどり着いたのは朝方。ゴールが見えて来た!でもこの間もずっとボス陣痛との戦い。分娩室まで来たらもう言われるがまま、力みを続けました。頭の血管が切れそうになる位に力を振り絞ると助産師さんが赤ちゃんを取り上げてくれました。

 

爽快感

誰かが、出産の瞬間をこう言ってました。確かに…
やっと出た。やっと出せた。痛いの終わった。こんな感じかな。

 

誕生!その日はゆっくり休んでねと言われましたが興奮状態なのか寝れるはずもなく1日すぎました。とりあえず数ヶ月ぶりのうつ伏せをしました。

 

出産したその日の夜

出産直後には気づかなかった身体中の筋肉痛と、陣痛の痛みに耐えようとして体のいろんなところをつねっていた青アザがいたるところに…

 

 

出産経験者の方に言わせると私のお産の話をどう思うかわかりませんが、とにかくお産とは大変なものです。

そして、今回出産してわかったのですが産婦人科の先生や助産師さんは本当に偉大と思いました!お産は夜中が多いと聞いてましたが、いつ産まれるか分からないお産に常に対応してくれて、そして私みないな難産にも一晩中付いていてくれました。感謝してもしきれません。

 

おわり

産前にもらったもの

予定日まであと数日となり、お腹もパンパンです。

 

初産にも関わらず、現在までに赤ちゃんの為に買った物はひとつもありません。

すべて、もらった物でなんとかならないかと思っています。

 

そこで、もらったものリスト。

  • ベビーバスf:id:fukuragi:20170405142537j:image
  • バウンザーf:id:fukuragi:20170405142627j:image
  • 70℃に保つものf:id:fukuragi:20170405142639j:image
  • 搾乳機f:id:fukuragi:20170405142648j:image
  • お尻ふきを温めるものf:id:fukuragi:20170405142658j:image
  • お風呂の温度計f:id:fukuragi:20170405142708j:image
  • 赤ちゃん運ぶもの(布団代わりにする予定)f:id:fukuragi:20170405142723j:image
  • 授乳まくらf:id:fukuragi:20170405142731j:image
  • お風呂用のいすf:id:fukuragi:20170405142741j:image
  • 肌着
  • 授乳パット
  • でっかいナプキン
  • 授乳ブラジャー
  • 腹帯
  • 産後に履くパンツ
  • ベビーベッド
  • 産後に着るパジャマ

 

記入漏れもあるかもしれませんが、友人や先輩ママから、あれこれと必要な物をもらいいました。ホント助かります^_^

 

実際、何が必要で何がいらないのかわからないのでもらえる物はもらっています。

 

今日は、20℃近くまで気温が上がりぽかぽか陽気。本来なら車に乗って遠出したいところですが、今は我慢…

 

早く産まれないかなあ〜

 

おわり。

 

 

auからY!mobileへ

携帯を乗り換えしました

4年間使いはたした、iPhone5をとうとう変えました。

2年縛りという、ルールがあるので更新月の4月を待っておりました。

 

 

写真で分かりにくいですが、画面はバリバリに割れております。

そのせいか?勝手に作動し始めるのです…

勝手に発信したり、ラインで勝手に文章を打ち始めるのです…

油断も隙もありません。

f:id:fukuragi:20170401191400j:image

 

本来なら、更新月の真ん中(4/30)で解約するのごが理想的なのですが、携帯の状態の悪さと、出産予定日が10日後という事もあり、今日直ちに変えてきました。

 

乗り換えの手順

  1. auには寄らず、すぐにY!mobileショップへ。
  2. auから予約番号?というものを電話で問い合わせる。(手順はY!mobileスタッフが教えてくれました)
  3. あとは、ショップスタッフが全てしてくれました。

 

結果、auショップへは行かずに解約手続きも終わり、新しい携帯もすぐにもらえました。

ちなみに今度はiPhone5sで、少しグレードアップしました。

 

料金はauの時は、約8000円/月でしたが、Y!mobileの場合、1年目が2980円/月で2年目が3980円/月だったと思います。

かなり、安くなる予定です。

 

4月だけは、auY!mobileの両方から料金が引き落とされるのですが、これは致し方ないです…

 

今度は画面を大事にして使う事を誓います。

 

おわり。

 

 

産休29日目

産休がはじまり29日がたちました。

 

実家に帰り、会社に行かない日がもう29日もたったってこと…

信じれない。

 

毎日、することは同じです。

  1. 朝起きて、働いている母のお弁当作り。
  2. 朝食を食べない夫の送り出し
  3. 家族がみんな出勤したら洗濯機をまわす
  4. 洗濯物干し
  5. 高校野球を見る(時に昼寝)
  6. 昼ご飯を1人で済ます
  7. 洗濯物の取り込み
  8. 夕飯の準備
  9. 夕飯の片付け

だいたい、1日この流れ。

夫が休みの日や、友人宅へ行くときは多少日中の予定はかわりますが。

 

こんな毎日があっという間に1ヶ月たとうとしています。

 

お腹のこの人は、まだ出てきそうにありません。

 

 

産休中、休みをくれた会社に感謝しています。

実家に帰らせてもらえたので夫の両親にも感謝しています。

実家の両親にも感謝しています。

 

でも、一番感謝しているのは、夫です。

私の里帰り1日目から、ず〜っと私の実家に泊まってくれています。

私の実家から出勤して、生活してくれています。

本当に感謝しています。

 

あ〜、いつ産まれてくるかな。

今日の検診ではお腹のこの人は3100gになっているらしいです。

年度末だし、4月2日まで粘ってほしいです。

 

おわり。

シャンデリアを外す

実家の洋間にあったシャンデリアを電気屋さんにはずしてもらいます。

 

40年ほど前につけたであろう、洋間のシャンデリア…

 

今は時代遅れで埃がたまるだけの電気…

 

今回、私の里帰り出産の為、部屋を掃除して埃がたまるシャンデリアも処分となりました。

 

父はシャンデリアを処分することに大反対しましたが、家族の多数決で処分に決めました。

 

電気屋さんも、

『これ、高いよ〜、当時でも20万円ほどしたやろな〜』って。

でも、今時は流行らないとのこと。

そりゃそうだ。

  •   作業開始

f:id:fukuragi:20170318133008j:image

  • 天井からさがる時代遅れのシャンデリアを取り外してます。 

 

f:id:fukuragi:20170318133020j:image

  •  部品を少しとって、外すみたいです。

 

f:id:fukuragi:20170318133034j:image

  •  ついでに、壁にあった、今は使ってないオツイコのシャンデリアの電気の残り。これもはずしてもらう!

 

f:id:fukuragi:20170318133252j:image

  • 小さい穴はあるけどスッキリ。

 

f:id:fukuragi:20170318133436j:image

  • 普通のLEDの電気をつけました。f:id:fukuragi:20170318133532j:image

完成!

 

180センチの夫が背伸びしても、シャンデリアに手は当たらないし、スッキリ!

 

今回の取り外しの料金は、約5000円ほどらしい。まだ請求書が来てないからはっきりわかりませんが。あとからつけたLED電気はアパートで使ってたやつを再利用したからそのお金はかかってないよ。

 

おわり。

 

ハマったお菓子 無印良品いちごのジャムパイ

無印でたまたま買ったお菓子

いちごのジャムパイ🍓

f:id:fukuragi:20170314192150j:image

14個入り。

 

f:id:fukuragi:20170314192207j:image

大きさは小さめ!5センチくらいかな。

 

f:id:fukuragi:20170314192219j:image

美味しすぎて、食べ始めると止まらなかった…残り5個。

 

f:id:fukuragi:20170314192236j:image

カロリー1個、約38キロカロリー。

 

明日は検診なのにヤバイ。

でも、偶然買ったこの美味しいいちごのジャムパイをどうしても紹介したかった。

 

おわり。

里帰りしてからの役割

里帰り出産の為、嫁ぎ先からクルマで10分少々の実家に帰っています。

 

一言でいうなら

実家サイコー!

 

実家に帰ると、掃除、洗濯、夕飯作りが臨月の私の役割です。

臨月と、言えども元気なのでバリバリ動けます。朝は両親がそれぞれ自分で食べてくれるし、昼は仕事でいないし、夕飯作りは私の役割です。

料理好きなのでそんな役割が毎日が嬉しいのです。

 

産休中思うこと

今まで大学卒業以来フルタイムで働いてきて産休というものを味わい、思うことは 

 

毎日休みとは暇…

 

と思いました。世の中には専業主婦という方も沢山いらっしゃいますが、私は性に合いません。子供が産まれたらそれこそ大変なんだろうけど、子供がお腹にいる今は時間を持て余します。

産休10日が過ぎましたが、なんだかんだで会社に3回は行ってしましいました。

自分で言うのもなんですが仕事が大好きみたいです…

 

そうそう、里帰りしてから毎日台所独占状態で料理しています。

冷蔵庫にあるもので作るので見栄え等はイマイチですが、作ったものを少し写真に載せます。

 

  • 雑穀米
  • 玉ねぎサラダ
  • ポテトサラダ
  • 高野豆腐の卵とじ
  • かぼちゃスープ

f:id:fukuragi:20170310201854j:image

 

  •  母のお弁当1

f:id:fukuragi:20170310201936j:image

  •  母のお弁当2

f:id:fukuragi:20170310201944j:image

  •  サンドイッチ

f:id:fukuragi:20170310202018j:image

  •  カツサンド

f:id:fukuragi:20170310201906j:image

 

おわり。 

 

 

同居の台所事情

3月1日から人生初の産休がはじまりました。

 

とりあえず、1日は、朝から車で10分しか離れていない実家へ!

実家ではしばらくお世話になるつもりなので、部屋掃除を。

そして実家で久しぶりの夕飯作り。そこで台所事情の話です。

 

嫁ぎ先での台所事情

以前愚痴ったかもしれませんが嫁ぎ先では、私が台所を使う機会がほとんどありません。

基本、姑が夕飯を担当しています。

理由は義父の好き嫌いが多いので私の作る物が食べれるかわからないので。

それと、義母は料理好き。料理上手。義母が嫁いでから約40年ずっと台所をまかされているらしいです、自分で誇らしげに話していました。「お嫁にきた日におばあちゃんから台所任されたの〜」

それでも料理好きな私が作る機会も与えられた時もありました。が、そんな日でさえ、どういうつもりか?しっかりおかずが作られていて…嫌がらせ?!と思いました…

料理好きで料理上手な姑がいる限り私のでる幕は一切ないのです。

しかも、台所の横に食事の場所があり夕飯後も義父母はそこでずっといるのです。

自室もあるのに行かず、食事していた場所に毛布を持ちこんで寝ているのです…

台所を使いたい時もありますが、やっぱりすぐそこで寝ていたりするので台所に入りにくいです。

まあそんなこんなで、もうあの家では料理することをあきらめました。

 

 

なのでいま実家での料理したい熱が止まりません。

 

実家でのキッチン事情

実家の母は、料理することにそこまで力を注がないタイプです。昔から…

ですから、いいのか悪いのかもちろん私がいると、テレビをみて待っているタイプです。私はこのスタイルに慣れているのでいいのですが!

お嫁に行く前から、夕飯作りは私の担当でしたし、しっくりきています。

実家のキッチンは長年私の城だったので使いやすさも抜群!

連日、私の食べたい物を作って幸せな時間。

 

私の料理したい熱が続く限り実家では、キッチン担当は私になるでしょう。

 

 

姑と私が似ている訳ではありませんが、やはり料理したい女2人が一家にいてはうまく行かないでしょう。

嫁ぎ先は二世帯でもなく、玄関も台所もトイレもお風呂もすべて1個ずつ。こんな同居にはかなりの辛抱が必要かも。

無神経にみられる私でも、やっぱりトイレ行くにも気を使うしお風呂も鉢合わせにならないか心配したり…同居して10ヶ月がたちますが、まだまだ慣れません。疲れる…

 

 

久しぶりの実家での生活

とにかく、好きな料理ができて自由にできる実家生活は居心地がとてもいい。

夕飯後には片付けをして、その後はおかし作り!

こうして、今日もキッチンを独占しました。

 

キッチンの重要性

私にとってキッチンは重要です。夫が朝早く夜遅い仕事なので待っている時間にキッチンを自由に使える環境は重要。お菓子作ったり、次の日のおかずの下ごしらえをしたり。そういえば、アパートの時も実家の時もそんなライフスタイルだった!

 

台所だけのことではありませんが、同居とは辛抱が必要という話です。

妊娠後期 あと2日で産休

妊娠して、もはや8ヶ月半が過ぎました。

最近は、お腹の誰かもよく動くようになっています。

 

お腹の中から、みぞおちのあたりを思いっきり蹴り上げられることがあります。

痛い…

 

 

妊娠が発覚してから、悪阻も体調不良も一切なくしてここまできました。

ただ、食べ物の好き嫌いやイライラはありましたが…(笑)

 

会社は1日も休むことなく出勤できました。

妊娠しただけでも、申し訳ないのに欠勤とかならなくて本当よかった。

なんだかんだであと2日出勤したら産休に入ります。

 

新しい職員が入っていないので正直、産休と育休とるのも申し訳ないけど、なんとかしてもらうしかない!

 

 

明日、あさってと、残りの引き継ぎをしたら、22歳から働いて初の長期休みに入ります。

産まれたら、子育てで忙しくなるらしいけど…

まず、産まれるまでの1ヶ月は何しよう?

 

今のところ、早々に実家へ帰ってパン作りとかしたいな〜。

いやいやパンどころか、毎日の夕飯も作ると思います。

実は料理は昔から大好きなんです。

 

嫁ぎ先での、台所は私のものではありません。

勝手に使ってもいいと言われても、どこに何があるのかもわからないし、やっぱり人の物って感じ…

料理好きなのに作れないストレスがこの数ヶ月ずっとたまっていたので、実家では思いっきり料理しよう!

 

実家の台所は実母の物ではなく、私の物!

晩婚だったせいもあり私の台所と化しています!

 

あ〜楽しみになってきた。

 

 

同居の休日という苦痛な休日

休みに自室のソファーでうとうと寝ていたら、呼び出された。

寝ていたので、びっくりして飛び起きて、部屋から出て行くと

 

「お餅食べない?きな粉とあんこ」

って、お餅のお皿を持っていた。

 

食べない?って確認じゃなくて、もう、作ってあるもの持ってきてた…

 

 

食べたくないし、朝ご飯遅かったし…ってことで

 

悩んだあげくきっぱり「いらないです…朝遅かったのでお腹いっぱいです」

と、姑にいいました。

 

おそらく、気に入らなかったと思う。

 

でもでも、こっちのわがままかも知れないけど、

作る前に聞いて欲しい。

そしたらわざわざ作ったものを断らなくてもよかったし。

わざわざ作ったもの断ると罪悪感と憎しみが倍増するだろうし。

かといって、無理に食べたくない(太るから)

 

先に先に、よかれと思ってしてくれるのってありがたいようで迷惑なときもある。

こんなこと思うのはわがままなのか?

すべて従った方がいいに決まってはいるが、なかなかできない〜

 

かわいい嫁にはほど遠い…

 

 

 

 

最近おいしかったもの紹介(石川 富山)

あけましておめでとうございます。

もう2月ですが、今年初めての投稿なので新年の挨拶からはじめました。

これという近況もないので最近食べたものを紹介します。

 

石川県内灘町のカレー屋さんはづ貴

 f:id:fukuragi:20170203230723j:image

野菜カレー。セットにすると、シフォンケーキとドリンクがつきます!

f:id:fukuragi:20170203230751j:image

この日はバナナのシフォンケーキでした!お店の雰囲気も素敵だし、母の友人のマダムらを連れて行きましたが喜んでました!

  

富山県富山市の司や 

蕎麦屋さんなのか、味噌煮込み屋さんなのか?とにかく全ておいしい!

f:id:fukuragi:20170203230918j:image

 カツと海老フライの丼

f:id:fukuragi:20170203230936j:image

 海老フライの卵とじ丼と山かけ蕎麦

 

量も味も大満足。

 

富山大和のうまいもの大会で買ったクリスピークリームドーナツ

f:id:fukuragi:20170203230956j:image

都会にしかないドーナツ屋さん。

大和のイベントで売ってたので迷わず買った!かわいいし美味しかった!

 

富山県氷見市タコ焼き屋さん、長さん 

f:id:fukuragi:20170206182307j:image

 昔ながらのタコ焼き!昔から変わらない味!

 

石川県金沢市のル・クリマ

f:id:fukuragi:20170206182353j:image

ランチのパスタとスープ、パン、サラダのセット。

f:id:fukuragi:20170206182345j:image

 いつ行ってもおいしいし、混んでるお店!かぼちゃのスープがたまらなく美味しかった〜

 

まとめて、色々載せてみました。

 

姑との関係が最悪になった話

夫との両親と同居を始めて半年になります。

まぁはじめから世話好きの義母と、人にかまわれたくなく、自由奔放で自分の意思をはっきり持って義母にも意見する私とは合うはずがありません^_^;

 

同居に大喜びの夫の両親は、事あるごとに私と接点を持ちたがるし話したがるし…

私が部屋にすぐに戻る事や夫を通して伝言ごとをする事すら、会話がないから寂しいなどと言っていました。

夫自体、夕飯の時間には帰宅できないのでいつも私と義両親との3人で食べていました。義母が毎回美味しいごはんを全て作ってくれることは感謝しています、ただ私も一応料理好きで出来ないわけではないので食べたいものを作れないストレスも日に日に高まり、更に肉好きの義両親と粗食好きの私とは嗜好が合わずそこにもストレスがたまっておりました。

 

そこへ、私の妊娠と体重増加。

とうとう、自分の食べるものを作らせて下さいとお願いしました。私のストレスは減ったものの、そのあたりからじわじわと義母との関係が変わってきました。

 

先日、朝起きて洗面所へいつものようにいき、いつものように義母がいる台所を覗いて朝の挨拶をした時

「(私の名前)さん、お姉ちゃんに電話した?あんたお姉ちゃんの電話番号知ってるでしょ」と妊娠の報告を義理の姉にしなさいと指示的に言われました。

は?

お姉ちゃんとは夫の姉で、お嫁に来た時から関東に嫁いでおり、盆と正月にしか会いませんし日頃から連絡はしていない義理の姉です。

母のあなたが言えばいいんじゃないの?しかも夫に言うならまだしもなんで私がわざわざかけなければいけないんですか⁇しかも朝起きてすぐにいう事?って思いがフツフツとわき

 

「わざわざ言わなくてはいけないですか?お正月に会った時に言えばどうですか?まだ元気に生まれてくるとは分かりませんし‼︎」

 

と、言い返してから数日。

義母の態度がおかしいです。

言い返した日は、一緒に食べたくなくて夕飯に帰らず近くの実家で食べてから帰宅しました。

まあその日も私は、大人の対応で普段通りに挨拶や顔を合わせておりましたがその日から義母の方が私を避けるようになっていました。

 

そして、とうとう今朝起きたら手紙が置いてありました。

便箋1枚にびっしり。

内容は一言で言うと、

シェアハウスみたいな暮らしは絶対にゴメンデス

とのこと。

どんだけ、関わりを持ちたいの?私みたいな鬼嫁と話することあるんかな?

 

手紙を夫に見せて、夫が義両親と話をしてくると義母が興奮して大泣きしていたらしいです( ゚д゚)

 

泣くほどか〜

 

いよいよ出て行かないといけないかな。と今考えていますが、今の仕事やお金のことや生まれてくる赤ちゃんの事もあるので夫婦で頭を悩ませています。

 

夫は私の味方でこんな事になっても優しいのが救いです^_^;

私みたいな人間をお嫁にもらってごめんね。って言うと、

誰かがもらってあげんとな〜。って!

本当に神、仏、素晴らしい夫*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*